2011年1月アーカイブ

道。

27.01.11.michi.jpg


海外に住んでいられるというすばらしい刺激の反面、

 

その特有の煩わしさにも翻弄されています。

 

自分がここでは「外国人」であることを痛感し、

 

 東洋からきたわたしたちは完全なマイノリティであること、

 

 この国に受け入れてもらっている立場であることを理解し、

 

 せまくてひろい世界の、ある国の社会に存在するひとりの人間として、

 

 日本で生活する以上に責任をもって、毎日を過ごしています。

 

 そうでなければつぶれてしまうほど、よくいろんな問題が起きます。

 

 日本人は日本で暮らすのが一番自然で、ラクチンなのです。

 

 それでもぼくは、自分でこの道を選んでここにいます。

 

 宮崎育ちには、雪道は慣れなくて歩きにくいけれど、

 

 道があるだけいいのです。


 感謝。


みそいち。

やっぱり2ヶ月半日本にいるのは長くて、そのツケに追い回されております。

 

追い回されている間に、おかげさまでみそいちになりました。

 

みそに目指してがんばります。

 

ウィーンは雪です。

 

もうずいぶん前のことだけど、成田→ウィーンの機内でのようすをご紹介します。



25.01.11.oke.jpg



日本ツアー帰りのオーケストラプレイヤーの即興演奏。


こんなところで。



25.01.11.window.jpg


世界の空窓から。

ただいま。


15.01.11.JPG

世界の横断歩道から。


2010to2011。

遅ればせながら、2011年もよろしくお願いいたします。

 

新年に、今年はこうしたいああしたいという想いはいろいろあったのだけれど、

 

まず健康第一で、

 

こうしたいああしたいことに没頭し、邁進できる

 

心と身体がキープできたらいいかなと思います。

 

年末年始は九州で過ごし、東京に戻ってきました。連休明けにウィーンに戻ります。

 

宮日新聞の岩切さんがプライヴェートで撮影されて、いただいた写真。

 

大みそかの金閣寺。

 

31.12.10.kinkaku.jpg

 

金と白ってこんなにマッチするんですね。

 

日本は美しい。

*『藤木大地』オフィシャルHP

*トップページ

profilephoto


カウンターテナー歌手。
2012年、日本音楽コンクール第1位。カウンターテナーとして史上初の優勝者となり、大きな話題となった。13年にボローニャ歌劇場にデビュー。14年、15年には N H K ニューイヤーオペラコンサートに2年連続出演し、さらにはウィーン国立歌劇場と14/15シーズンの客演契約を結ぶなど、国際的な活動を展開する、現在最も注目を集めるアーティストのひとりである。東京藝術大学卒業。新国立劇場オペラ研修所修了。新国立劇場にテノールとしてデビュー後、ボローニャ、ウィーンに留学。11年にカウンターテナーに転向。12年国際ハンス・ガボア・ベルヴェデーレ声楽コンクール世界大会にてハンス・ガボア賞を受賞。宮崎市出身。ウィーン在住。
所属事務所による公式プロフィールはコチラ


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。