2014年6月アーカイブ

とぶ。

もう乗らないといけないので沢山書けないけど、これから東京→ウィーン→ハンブルク→ロンドン→エディンバラ→グラスゴー→ロンドン→ブラティスラヴァ→ウィーン→東京→宮崎を2週間でとびます。

数日前、東京にいながらにして「3日後にミラノのスカラ座でオーディションだけど来れる?」なんていう、オペラ歌手としての日々の準備の心構えの教科書の例文みたいな話が、マジでそっくりそのままわが身に起こりました。さすがにその日はそれで一日頭がいっぱいだったけれど、これまでに知り合った多くの人たちが、2日後にミラノにいいコンディションで到着するためのプラクティカルな手はずを半日で整えることに協力してくれて、本当にありがたいなぁと思いました。(オーディションはウィーンのマネジャーと話し合って最終的に延期にしたけれど、その日の練習は"3日後にスカラ座で歌う"ことを想定して100倍集中してやったので、ちょっとだけうまくなれたと思う!)

ところで、ウィーン国立歌劇場の歌手リストに名前が載りました。
なにもいえねえ。

じゃ、とんできます。

*『藤木大地』オフィシャルHP

*トップページ

profilephoto


カウンターテナー歌手。
2012年、日本音楽コンクール第1位。カウンターテナーとして史上初の優勝者となり、大きな話題となった。13年にボローニャ歌劇場にデビュー。14年、15年には N H K ニューイヤーオペラコンサートに2年連続出演し、さらにはウィーン国立歌劇場と14/15シーズンの客演契約を結ぶなど、国際的な活動を展開する、現在最も注目を集めるアーティストのひとりである。東京藝術大学卒業。新国立劇場オペラ研修所修了。新国立劇場にテノールとしてデビュー後、ボローニャ、ウィーンに留学。11年にカウンターテナーに転向。12年国際ハンス・ガボア・ベルヴェデーレ声楽コンクール世界大会にてハンス・ガボア賞を受賞。宮崎市出身。ウィーン在住。
所属事務所による公式プロフィールはコチラ


ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。