News
最新ニュース

2018年 新年のごあいさつ

2018/1/1 UP

2017年、つまりきのうまでの1年間で、「声楽家」「オペラ歌手」としてずっとやってみたいと思っていたことは、実現しました。憧れぬいたウィーン国立歌劇場への出演、CDのリリース、そして、世界最高の声楽共演ピアニスト マーティン・カッツさんを日本に迎えてのリサイタルツアー。夢は全部叶ったし、やり残したことはあまりない、というのがいまの率直な個人的心境です。

ところが、本当に叶えられる確信なんてなかったこれらのいくつもの大きな目標に向かって、自分なりに一生懸命がんばっていたら、たくさんのオーディエンスの方々に応援していただけるようになりました。多くの方々がその仕事をサポートしてくださるようになりました。

2018年、つまりきょうからのぼくのうたは、そんなだれかのためになるといいなぁ、と考えています。これまで自分の夢の実現のために無我夢中でやってきたことが、いつの間にかだれかのためにもなっていた。そんな音楽人生をいただけて、とても幸せなことだと思っています。

新しい年の初めに、新しいホームページをオープンできることになりました。

最初のホームページは2005年8月1日、ぼくがイタリア留学を控えた、歌手のタマゴとひよこの間くらいの若者だった頃、ふるさとの友だちが作ってくれました。「いつかだれかが新しいものを作ってくれる日まで、わたしが預かるね」そう言ってくれていました。いやいや、そんな日は来ないだろう、とも思っていました。あれから12年と5ヶ月。そんな日は来たのでした。

ぼくはいつでも、等身大でいたいと思っています。ここは、そういう情報をみなさんに発信できる場にしたいと思います。

ぼくを歌手にしてくれた人たち、ぼくが歌手であるためにご自分の時間や気持ちを注いでくれている人たちへの感謝をいつも忘れずに、心をこめてうたをうたいたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

藤木大地